韓国女性の美肌のための美習慣

韓国女性=美肌のイメージは強く、ナチュラルメイクというよりすっぴんのような美しさが魅力で実年齢よりも若く見える人が多いです。テレビで見る女優さんやガールズグループはもちろん、男性俳優もツルツル肌でうらやましいと思うことも多いと思います。韓国人のすっぴん美肌はどのようにつくられているのでしょうか。毎日の「美習慣」の積み重ねからできているのです。

・皮膚管理を常に意識
韓国には肌を常にいい状態に保つという「皮膚管理」という言葉があり、肌の調子の良くない友人に「皮膚管理ができてないね」など使ったりします。スキンケアに比べてかなり積極的に肌に関わりなさいという感じです。そのためか韓国女性は毎日の美容にかける時間が長く、日本女性の約2倍にもなります。肌のトラブルがあったときも気軽に皮膚科を利用します。皮膚科医=肌をきれいにしてくれる人という意識で、吹き出物が気になるという程度でも皮膚科を利用します。かかりつけのマイ皮膚科を持つ人も多いです。常に肌の状態を気にして、絶対に肌の状態を悪くしない。それがすっぴん美肌への第一歩といえるでしょう。

・徹底的な保湿
韓国女性は「自分は乾燥肌」と信じて徹底的に保湿します。日本女性は洗顔後、化粧水と美容液や乳液の2ステップ、乾燥が気になるときや冬はクリームを加えるという人が多いと思います。しかし韓国女性は、化粧水で拭き取り、乳液、エッセンス、クリーム、アイクリームが必須です。乾燥が気にならない夏場でもアイテム数は減らしません。クリームを使い分けたり、パックを加わることもあります。ここまで丁寧に塗るのは自分は乾燥肌だと思い、保湿を重要視する人がほとんどだからだそうです。保湿はシミやシワができにくくなったり、炎症を治めたりと肌トラブルを防ぐ最も効率的な方法です。韓国女性は化粧品の効果への期待が高く、様々な機能が入ったクリームのような時短に役立ちそうな商品は、それぞれの効果は高くないと思われて人気が出なかったようです。

・冬でも欠かさずUV対策
韓国では常に白い肌が美しさの条件になります。15年前くらいの皮膚管理という言葉が使われるようになった頃からきれいな肌でいるためにお金をかける余裕が出て、顔、首、手や腕などの露出しているところには毎日UV対策の手を抜きません。そのUV対策の徹底さはすごく、サイクリングをしている人の服装を見ると半袖でも暑い陽気にもかかわらず、長袖に手袋、サングラスにバンダナで顔を覆っている人が多く目立ちます。女性だけでなく男性も行っています。子供のうちから母親にUV対策を習慣づけられている人も多いです。

・野菜をたっぷり食べる
韓国料理=焼肉というイメージを持つ人は多いと思います。でも韓国の人は野菜をたっぷりと食べています。実は1日に食べる野菜の消費量は日本人の2倍以上になるのです。こんなにたくさん野菜を摂取できているのはほぼ毎食野菜を食べることが習慣になっているからなのです。韓国のドラマなどで目にすることも多いと思いますが、食事の際に小鉢にキムチやナムルなどたくさんの野菜がテーブルに出ていますよね。家庭でも飲食店でも野菜の常備菜やキムチが必ず卓上に並ぶのが当たり前なのです。汁物にも野菜が入りますし、焼肉を食べるときでもサンチュなどの葉物野菜を何枚も重ねたもので肉を包んで食べるほどです。野菜にはビタミンやミネラルなど美肌には欠かせないものがたくさん含まれています。食物繊維も豊富なのでお通じが良くなり美肌を支えます。

・代謝アップ食材をよくとる
韓国料理には唐辛子やニンニクがたくさん使われています。唐辛子には体の中で脂質の代謝やエネルギー代謝を高める働きがあるのでダイエット効果が期待でき、血流が良くなるので肌の新陳代謝も良くしてくれます。またニンニクにも脂質の代謝を上げたり血流を良くする働きをあわせ持っています。代謝アップ食材をとる→血流が良くなる→体の隅々に栄養が届く→肌が生まれ変わりきれいになるといった流れができます。

・発酵食品を毎食欠かさない
韓国人が毎食欠かさず食べるものがキムチです。洋食など韓国料理以外のメニューを食べさせる飲食店でもキムチは必ず横に置いてあります。キムチは韓国を代表する発酵食品で、発酵を担っているのが植物性乳酸菌で洗ったり絞ったりせずに汁ごと食べるのがキムチなので乳酸菌をたっぷりとることができます。日本のキムチに比べ、本場韓国のキムチは発酵が進んで酸味があります。乳酸菌は私たちの腸内にあって腸内環境を良い状態に保つ善玉菌の代表です。腸内環境が良いと肌の状態も良くなります。腸内細菌は常に体内から便となって排出されるため、乳酸菌はこまめに取り入れるのが望ましいです。キムチを欠かさない韓国の食事は肌にとても良い習慣です。

・温かい汁物を必ず食べる
温かい汁物を欠かさないのも韓国の食事の特徴の一つです。慌ただしい朝でもたくさんの具を入れて鍋でグツグツと沸かしたチゲや、クックが必ず食卓に登場します。日本のみそ汁のお椀に比べて一回り大きい器で熱い汁をたっぷり食べます。冬はもちろん温かい汁物で体を温める習慣は一年中普遍です。チゲやクックの中にご飯を入れてスプーンで食べるシーンなどはドラマの中でもよく見ると思います。体を冷やさない生活は全身の血流を良くするので肌にも栄養が行き渡って美肌に導いてくれます。

このように韓国女性のすっぴん美肌は肌の内側と外側から作られます。
体の内側から
・腸内環境を整える
・血流を良くする
・体を温める
体の外側から
・紫外線によるダメージを抑える
・乾燥させない

これらの美習慣により、いくつになっても美肌をキープできるのです。
これは私たち日本人でも取り入れることができる習慣です。習慣づけてすっぴん美肌を手に入れましょう

パーフェクトBBクリーム

パーフェクトBBクリームの効果 従来のBBクリームに比べて、さらに強力にスキンケアコスメつまり、しわが目立たなくしたい方、 乾燥肌から解放されたい方、厚化粧をしたくない方、紫外線からお肌を守りたい方、崩れにくい化粧をしたい方にオススメです!

シミやしわを目立たなくさせて、同時に紫外線までガードすることで、メラニンやラジカルまでアプローチができるのです。

なぜここまでできるのか? その理由がスペシャル成分のフラーレンを配合しているからです。 このフラーレンはお肌に有害なラジカルをスポンジのように吸収して、有害な記憶をどんどん消していきます。 フラーレンの威力は美容業界では最も注目されています。このフラーレンの特徴は、 ビタミンCの172倍の肌元気力と125倍で肌を保護する力、さらにシミそばかすの原因となるメラニンにしっかりアプローチし、 毛穴を引き締めて目立たなくしてくれます。

わずか30秒でベースメイク完了。忙しい朝に大助かりの時短メイクが簡単に実現します。

桜花媛BBクリーム

桜花媛BBクリームの効果 植物由来の保湿成分を配合したナチュラルBBクリームシリーズです。 この1本で、美容液、化粧下地、ファンデーション、UVカットの効果。 ナチュラルな肌を演出します。 日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

1.肌に負担をかけない軽い仕上がり
1本で下地もUVカットも。いくつも塗り重ねなくていいので軽い仕上がりです。

2.日本製ならではのフィット感、カラー展開
桜花媛ナチュラルBBクリームは日本の工場で製造された日本製BBクリームです。 日本人の肌を研究して作られた日本製ならではの使い心地とカラー展開です。

3.ナチュラルなカバー力
気になる肌の色ムラや毛穴をナチュラルにカバーして透明感のある仕上がり。ふんわりキメ細かい肌を演出します。

4.スキンケア効果
保湿成分がメイクしているあいだも乾燥からお肌を守ります。

ページの先頭へ