必要なスキンケアアイテムは4つ

スキンケアに最低限必要なアイテムは4つだけです。 汚れや皮脂を落とすためのメイク落としと洗顔料、肌にうるおいを補うための化粧水と美容液。

本当に必要なスキンケアアイテム

この4つが本当に必要なスキンケアアイテムです。 少し前までは洗顔後のケアは、化粧水で水分を補い乳液やクリームなどの油分でフタをするというのが一般的でした。

しかし最近は、肌のうるおいを守るのに必要なのは水分ではなく、水分と結合する保湿成分(セラミドなど)だということがわかっています。 洗顔後には化粧水と保湿成分の入った美容液をつけるというのが、どんな肌質にも共通していえるシンプルで有効的なスキンケアなのです。

乳液やクリームというのは油分と水分を混ぜたものです。 肌は皮脂という天然の油分を分泌しているので、わざわざ化粧水で油分を補う必要はないのです。

30代までなら目もと、口もとの乾燥が気になるときにだけ、40代になって皮脂の分泌が減ってきたら、 美容液のあとにUゾーンにクリームをのせてもいいでしょう。

皮脂量が十分なうちは乳液をつけてもテカるだけですよ。そしてムダなくきれいになるアイテムの揃え方です。

まずメイク落としは、クリームタイプがおすすめ。 メイクした日は必ずクレンジングをしましょう。

次に洗顔石鹸です。皮脂や汚れがスッキリ落ちるものを選びましょう。 汚れのタイプで使い分けてもいいでしょう。そして化粧水はビタミンC誘導体配合のものがいちばんおすすめです。

最後に美容液はヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が含まれた保湿力の高いものがいいです。 落とすスキンケアで流れたうるおい成分をここで補いましょう。

化粧品は同じブランド、同じラインで揃えて使ったほうが効き目がアップし、バラバラで使うとあまりよくないなどということを聞きますよね。 しかし化粧品には薬のような強い作用はないですし、さまざまなアイテムと組み合わせて使うのが前提として作られているので、 相互作用でトラブルが起こるということはないのです。

メイク落としから美容液までそれぞれ効果があり、自分の肌に合うと感じるものを使うのがいちばんでしょう。 ブランドにこだわったりラインで揃えたりすると化粧品選びの視野が狭まります。かぶれたり湿疹ができたりトラブルが起きたときに 原因をつきとめにくくなってしまうなどというデメリットがあるので気をつけましょう。

メイク落としと洗顔料はしっかり落とすもの、化粧品と美容液はしっかりうるおうものを選ぶようにしましょう。

クレンジングケア

スキンケア

パーフェクトBBクリーム

パーフェクトBBクリームの効果 従来のBBクリームに比べて、さらに強力にスキンケアコスメつまり、しわが目立たなくしたい方、 乾燥肌から解放されたい方、厚化粧をしたくない方、紫外線からお肌を守りたい方、崩れにくい化粧をしたい方にオススメです!

シミやしわを目立たなくさせて、同時に紫外線までガードすることで、メラニンやラジカルまでアプローチができるのです。

なぜここまでできるのか? その理由がスペシャル成分のフラーレンを配合しているからです。 このフラーレンはお肌に有害なラジカルをスポンジのように吸収して、有害な記憶をどんどん消していきます。 フラーレンの威力は美容業界では最も注目されています。このフラーレンの特徴は、 ビタミンCの172倍の肌元気力と125倍で肌を保護する力、さらにシミそばかすの原因となるメラニンにしっかりアプローチし、 毛穴を引き締めて目立たなくしてくれます。

わずか30秒でベースメイク完了。忙しい朝に大助かりの時短メイクが簡単に実現します。

桜花媛BBクリーム

桜花媛BBクリームの効果 植物由来の保湿成分を配合したナチュラルBBクリームシリーズです。 この1本で、美容液、化粧下地、ファンデーション、UVカットの効果。 ナチュラルな肌を演出します。 日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

1.肌に負担をかけない軽い仕上がり
1本で下地もUVカットも。いくつも塗り重ねなくていいので軽い仕上がりです。

2.日本製ならではのフィット感、カラー展開
桜花媛ナチュラルBBクリームは日本の工場で製造された日本製BBクリームです。 日本人の肌を研究して作られた日本製ならではの使い心地とカラー展開です。

3.ナチュラルなカバー力
気になる肌の色ムラや毛穴をナチュラルにカバーして透明感のある仕上がり。ふんわりキメ細かい肌を演出します。

4.スキンケア効果
保湿成分がメイクしているあいだも乾燥からお肌を守ります。

ページの先頭へ