保湿に必要な美容液

健康な肌は肌表面の角質層に何%の水分を含んだ状態のことか知っていますか?正解は30%です。これより少なくなった状態が乾燥肌になり、さらに水分量が10%以下になってしまうと肌がとても敏感になります。肌の水分量を左右するのはずばり「セラミド」です。最近CMなどでもよく聞きますよね。このセラミドという物質は脂質の一種ですが、水とも結合でき肌内部に水分を閉じ込めてくれる働きをするのです。ただセラミドの量は年齢とともに減っていくので、セラミド入りの美容液で補わなければいけません。セラミドまではいきませんが、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分にも保湿効果があるので、美容液を買うときはこれらの成分に注目してチェックしてみてください。美容液はスキンケアのメインになる大切なアイテムです。セラミドやヒアルロン酸など保湿成分を含むものを基本の一本として用意しましょう。シミやシワの予防など保湿以外の作用を期待するのなら有効成分がしっかり入ったものを別にもう一本用意してください。様々な効果をうたった美容液をよく見かけますが、一本ですべてに効果があるというのはむずかしいものです。二本の美容液を使う場合はサラっとしたものを先に、しっとりとコクのあるものをあとに塗るようにしましょう。

うるおいをしっかりキープできる保湿成分

ではうるおいをしっかりキープできる保湿成分をいくつか紹介します。

・セラミド
もっとも保湿効果が高く、水分を強力にはさみこんで逃がしません。「セラミド1」「セラミド2」「セラミド3」のいずれかの表示があるものを選びましょう。価格は3000円が目安で極端に安いものはおすすめできません。

・セラミド類似物質
表示成分は「大豆レシチン」「スフィンゴリピッド」などです。セラミドより保湿力は劣りますが肌内部の脂質などでセラミドと同様に水分をはさみこみます。

・コラーゲン
真皮にある成分ですが塗っても真皮には吸収されません。水分を抱え込む性質があり外から塗ると保湿効果が高いです。セラミドより価格は安いです。

・ヒアルロン酸
真皮にあるゼリー状の成分で、水分を抱え込む性質があり200~600倍の水分を蓄えられます。アレルギーを起こしにくくセラミドより価格が安いのでハンドケアやボディケアにもよく使われます。

・エラスチン
真皮にもともとある線維成分で水を抱えこむ性質があります。セラミドより価格がやすいです。 この他にプラセンタや天然保湿因子なども保湿効果があります。それぞれの特徴を知ってから自分に合った美容液を選びましょう。

クレンジングケア

スキンケア

パーフェクトBBクリーム

パーフェクトBBクリームの効果 従来のBBクリームに比べて、さらに強力にスキンケアコスメつまり、しわが目立たなくしたい方、 乾燥肌から解放されたい方、厚化粧をしたくない方、紫外線からお肌を守りたい方、崩れにくい化粧をしたい方にオススメです!

シミやしわを目立たなくさせて、同時に紫外線までガードすることで、メラニンやラジカルまでアプローチができるのです。

なぜここまでできるのか? その理由がスペシャル成分のフラーレンを配合しているからです。 このフラーレンはお肌に有害なラジカルをスポンジのように吸収して、有害な記憶をどんどん消していきます。 フラーレンの威力は美容業界では最も注目されています。このフラーレンの特徴は、 ビタミンCの172倍の肌元気力と125倍で肌を保護する力、さらにシミそばかすの原因となるメラニンにしっかりアプローチし、 毛穴を引き締めて目立たなくしてくれます。

わずか30秒でベースメイク完了。忙しい朝に大助かりの時短メイクが簡単に実現します。

桜花媛BBクリーム

桜花媛BBクリームの効果 植物由来の保湿成分を配合したナチュラルBBクリームシリーズです。 この1本で、美容液、化粧下地、ファンデーション、UVカットの効果。 ナチュラルな肌を演出します。 日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

1.肌に負担をかけない軽い仕上がり
1本で下地もUVカットも。いくつも塗り重ねなくていいので軽い仕上がりです。

2.日本製ならではのフィット感、カラー展開
桜花媛ナチュラルBBクリームは日本の工場で製造された日本製BBクリームです。 日本人の肌を研究して作られた日本製ならではの使い心地とカラー展開です。

3.ナチュラルなカバー力
気になる肌の色ムラや毛穴をナチュラルにカバーして透明感のある仕上がり。ふんわりキメ細かい肌を演出します。

4.スキンケア効果
保湿成分がメイクしているあいだも乾燥からお肌を守ります。

ページの先頭へ